No.1600 日本鉄道発祥の地に行き交うビジネスマン。スピード感を実感しました

 本日は施設運営に関するセミナー参加のため、東京・新橋へ。連日の猛暑から一転、肌寒いほどに感じられました。

 

 ところで、新橋駅と言えば明治5年(1872年)に開業した日本の鉄道発祥の地です。鉄オタの小生の心をくすぐる場所。多くのビジネスマンが行き交うなか、当時活躍したSLをじっくりと眺めました。

 

 当時はSLで1日かけてたどり着いた東京も、いまでは新幹線で2時間。今日も日帰りで勉強させていただくことができました。

 

 文明の力をお借りしながら、最先端の情報を地元・上越にもタイムリーにお届けしたいと思います。

(管理人)

今日の新橋駅前。予想外の寒さにビックリ。長袖を持参して正解でした
今日の新橋駅前。予想外の寒さにビックリ。長袖を持参して正解でした

0 コメント

No.1598 皆さんに支えられて今がある。本日、うみまち通信が6歳の誕生日を迎えました

 本日8月1日は、しおさいの里公式ブログ『うみまち通信』の誕生日です。おかげさまで満6歳を迎えることができました。

 

 平成24年から更新を重ねること約1,600回。気がつけば、ブログを通じてたくさんの出会い・つながりが生まれました。

 

 これもひとえに、当ブログにご訪問くださいました皆さま、情報公開にご協力いただきましたご利用者及び地域の皆さま、そして志を一つにして共に情報発信してくれました当方スタッフのご支援があったからこそです。6周年の節目を機に、改めて感謝を申し上げます。

 

 うみまち通信の「通信」は英語で「communication(コミュニケーション)」を指します。これからも皆さんとのコミュニケーションを大切にした情報公開を心掛けていきたいと思いますので、変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます!

(管理人)

画像をクリックすると、「うみまち通信No.1」に移動します
画像をクリックすると、「うみまち通信No.1」に移動します

0 コメント

No.1583 梅雨明け空と燕の巣立ち。アクセス数90,000件を達成しました

 気象庁より、本日新潟を含む北陸地方が梅雨明けしたとみられると発表されました。平年に比べ半月以上も早い梅雨明けに、体も戸惑っております。

 

 ところで話は変わりますが、平成24年7月に開設しました当ホームページですが、先日アクセス数が90,000件を達成しましたことをご報告申し上げます。毎日、多くの地域の皆さまから当ページにアクセスしていただいていること、ならびに日々、献身的にブログ更新をアシストしてくれる当複合施設スタッフに改めて感謝申し上げます。

 

 下の写真は7月6日(金)の玄関前の「うみまちスワローズ」です。お母さんからいっぱい栄養をもらって、驚くほどのスピードで成長していました。これから訪れる巣立ちの時。愛くるしいその姿とお別れするのは寂しいですが、これも自然の摂理。辛いことがあったらいつでも帰ってきてね!

 

 そして、いつも当ブログを見守ってくださる『ウミマチスト』の皆さんへ。皆さんのアクセスが私たちの誇りです。これからもしおさいの里をよろしくお願いします。明日は、タイムリーなゲストさんからのお祝いメッセージを予定していますので是非とも当ページにご訪問ください!

うみまちスワローズも間もなく「巣立ち」の時。君たちのこと、忘れないよ!
うみまちスワローズも間もなく「巣立ち」の時。君たちのこと、忘れないよ!

0 コメント

No.1578 この景色は『半端ないって!』。上越に生まれ育ったことを誇りに感じました

 今日も一日中、真夏のような太陽が照りつけた上越地方です。まだ、7月が始まったばかりなのですが、連日の暑さに今年の夏が思いやられる今日、この頃です。

 

 ところで、今日の仕事帰りのこと。夕焼け空に誘われて、車は自然と自宅近くの「うみがたり」へ。時刻も夕刻7時を迎えていますが、たくさんのお客さんで賑わっています。

 

 そんな小生も迷わず3階にある「日本海テラス」へ向かうと、想像通りの絶景が飛び込んできました。

 

 まさにこの景色、『半端ない!』です。夏の日本海って、どうしてこんなに美しいのでしょうか。他のお客さんとともに、その成り行きを見守りました。

 

(各画像をクリックして拡大)

今日の「うみがたり」からの夕焼け。今年もやってきた夏色の季節
今日の「うみがたり」からの夕焼け。今年もやってきた夏色の季節
ちょうどその時。「日本海テラス」にたくさんの人が集まってきました
ちょうどその時。「日本海テラス」にたくさんの人が集まってきました
あらっ、何ということでしょう。「うみがたり大水槽」と日本海が一体化。私の心も充電200%!
あらっ、何ということでしょう。「うみがたり大水槽」と日本海が一体化。私の心も充電200%!

0 コメント

No.1573 グランド・オープンを待ちきれず、上越市立水族博物館『うみがたり』へ。人も生き物も、みんなの目がキラキラしていました!

 6月26日(火)のグランド・オープンを目前にした上越市立水族博物館『うみがたり』。6月21日から24日の4日間、上越市民を対象とした「プレミアム・デー」として開放されています。

 

 本日はしおさいの里を代表して、小生がうみがたりに突撃取材してきました。屋外の列に並ぶこと1時間。年間パスポートを購入し、いざ入館です。

 

 改札口を抜け、エスカレーターで一気に3階に向かうと、圧倒的な存在感を示す日本海が目の前に飛び込んできました。そして、イルカにペンギン、たくさんの魚たちの姿に十分すぎるほど心が癒されました。

 

 観賞を終え、心の芯まで優しい気持ちになれるとともに、更なる元気が湧いてきました。ありがとう、うみがたり。お互いに地域を盛り上げていきましょう!

 

(各画像をクリックして拡大)

(管理人)

#上越市 #上越市立水族博物館 #うみがたり #グランド・オープン
6月26日のグランドオープンを待ち切れず、上越市民プレミアム・デー(先行入館)へ!
#上越市 #上越市立水族博物館 #うみがたり #グランド・オープン
楽しみにしていた『日本海テラス』。目の前の海と一体化した景色に感動。次は夕暮れ時に訪れたい
#上越市 #上越市立水族博物館 #うみがたり #グランド・オープン
『うみがたり大水槽』。中央に浮かぶは佐渡島。そしてデッキは新潟の海岸線。粋な見せ方に感嘆。こちらも『いいね!』
#上越市 #上越市立水族博物館 #うみがたり #グランド・オープン
イルカショーの開演を待ちわびる市民の皆さん。老若男女、みんなの目がキラキラしていました
#上越市 #上越市立水族博物館 #うみがたり #グランド・オープン
そして、バンドウイルカのダイブに大歓声。日本海をバックに圧巻のパフォーマンス
#上越市 #上越市立水族博物館 #うみがたり #グランド・オープン
ちょっと、私たちのことも忘れないでね。世界一の飼育数を誇るマゼランペンギン。愛くるしいその姿に癒されました

0 コメント

No.1568 うみがたりのオープンまで1週間。1年ぶりにペンギンの鳴き声に出会えました

 約1年間にわたり休館していました上越市立水族博物館ですが、来週の6月26日(火)、新たに「うみがたり」としてグランドオープンします。

 

 今日の仕事帰り。オープン前のうみがたりに立ち寄りました。すでに工事は終了し、あとはお客さんを待つばかりとなっています。

 

 ちょっとだけ入口に近づいてみると、早速、かわいらしいペンギンのオブジェがお出迎えしてくれました。そして、前方にある建物からは、元気なペンギンたちの声が心地よい浜風に乗って聞こえてきました。

 

 待ちに待ったうみがたりのオープン。うみまちのシンボルとしての活躍を期待しています!

マゼランペンギン飼育数が世界一のうみがたりにふさわしいオブジェ。卵から口ばしを出す姿に期待値もアップ!
マゼランペンギン飼育数が世界一のうみがたりにふさわしいオブジェ。卵から口ばしを出す姿に期待値もアップ!

0 コメント

No.1541 あっという間の1か月。今日の仕事帰りのこと。月光と施設の明かりが街を優しく包んでいました

 桜の季節もあっという間に過ぎ、気がつけば4月も終わりを告げようとしています。皆さん、お変わりありませんか。

 

 最近、当ブログの更新が滞りがちとなっております。更新を楽しみにしてくださっている皆さまにはごめんなさい。

 

 ところで、今日の夕刻のこと。仕事を終えて玄関を抜けると、やさしい月明りと施設の照明が目の前に飛び込んできました。

 

 連日、カバンの中で眠っていたカメラをすかさず取り出すと、水を得た魚のごとく勢いよくシャッター音を響かせる相棒がいました。こちらにもごめん、ゴメン。これからまた、いっぱい活躍してもらうので、よろしくお願いね。

(管理人)


0 コメント

No.1505 寒い夜。昭和チックな湯たんぽの温もりが忘れられなくて・・・

 連日の寒さが心身にこたえる今日、この頃。本日も夕方から深々と雪が降り積もっています。2月も下旬を迎え、春までもう少しの辛抱です。

 

 そんな寒い中、我が家では湯たんぽが欠かせない存在となっています。布団にもぐった時の湯たんぽのマイルドな温もりに心身が癒され、朝までぐっすりと眠ることができます。

 

 厳しい雪国の冬ではありますが、日常にある小さな幸せを感じることのできる瞬間です。古き良き、日本の文化に感謝します!

(管理人)

その温かさに憧れて、湯たんぽ専用のやかん(業務用・8リットル)を購入しました
その温かさに憧れて、湯たんぽ専用のやかん(業務用・8リットル)を購入しました

0 コメント

No.1501 歩夢とショーンと青空。とっても爽快な一日を実感しました

 今日のピョンチャン・オリンピック。スノーボード男子ハーフパイプの決勝戦。我らが新潟男児の平野歩夢選手、自分のスタイルを存分に発揮して4年前のソチ・オリンピックに続く銀メダルに輝きました!

 

 そして、優勝はスノーボード界のレジェンドであるアメリカ・ショーンホワイト選手。こちらも最高の滑りと人間味あふれるキャラクターを世界に見せつけてくれました。

 

 実は両者とも昨年、試合での大怪我からカムバックしてきました。恐怖心を乗り越えて勇敢にパイプに立ち向かったその精神に心から敬意を表するとともに、心に残る爽快なライディングを見せてくれたことに感謝申し上げます。

 

 真冬のトップシーズン。今日の新潟は快晴でした。爽快な青空と二人のライディング。中年スノーボーダーの小生にとって、大切な思い出の一つとなりそうです。

今朝の直江津・荒川橋からの景色。何かが起きそうな素敵な予感がしました
今朝の直江津・荒川橋からの景色。何かが起きそうな素敵な予感がしました

0 コメント

No.1498 1週間ぶりのブログの更新。ご心配をおかけしました

 本日は1月30日以来、1週間ぶりの更新です。この間、更新がなかったことにより「しおさいの里で何かあったんではないか」等のお問合せをいただくなど、皆さまにはたいへんご心配をおかけしました。

 

 実は、当ページを管理する小生が1月31日よりインフルエンザB型を罹患し、自宅療養しておりました。皆さまに不安な思いをさせてしまったこと、重ねてお詫び申し上げます。

 

 ところで、この1週間は日本各地で冬将軍が猛威を振るっています。上越市の発表によると、当地域(大潟区)でも一昨日(6日)の積雪量が24時間で90㎝を記録し、交通機関が乱れる等、日常生活に支障が生じています。

 

 冬将軍にインフルエンザ。まだまだ厳しい季節が続きますが、くれぐれも体調管理にはご留意ください。

今日の夕刻。吹雪の中の帰り道。エルマールの夜景に心がほっとしました
今日の夕刻。吹雪の中の帰り道。エルマールの夜景に心がほっとしました

0 コメント

No.1494 吹雪の中。灯台のごとく照らすその姿はまさに「道しるべ」

 今日の帰り道のこと。けたたましい雷の音とともに、猛吹雪が街中を襲ってきました。

 

 暗闇の中、車のライトに反射する雪の猛威に恐怖心を覚えながら慎重に車を走らせていると、目の前に「イトーヨーカドー直江津店」の看板が飛び込んできました。

 

 夏の夜、街灯に集まる虫たちのごとく、その看板に吸い込まれていく小生。見ているだけで、何だか気持ちが落ち着いていきます。

 

 しばしの気分転換を経て、再び雪道の中を慎重にハンドルを握りながら帰路に着きました。

猛吹雪の中、気が付けば「イトーヨーカドー」の屋上へ。今晩も街を照らしてくれています
猛吹雪の中、気が付けば「イトーヨーカドー」の屋上へ。今晩も街を照らしてくれています

0 コメント

No.1488 冬将軍の再来。ドラマチックに変化する新潟の冬

 冬将軍の再来です。早朝の除雪車の音に気をヤキモキしつつ目を覚ますと、ひと月ぶりの銀世界に出会いました。

 

 急いで雪かきを済ませたのち、いざ出勤のとき。ちょうど直江津・荒川橋を通過するころ、西の空から一気にモクモクとした雪雲がものすごいスピードで街中を包み込んでいきました。

 

 その数分後には一面が猛吹雪に見舞われるや否や、職場に到着した時には何事もなかったのような静けさと青空が一面に広がっています。

 

 刻々と変化する大自然の姿に一喜一憂する今日この頃。心のアップ・ダウンがしばらく続きそうです。

 

(画像をクリックして拡大)

今日の出勤時。西の空から一気に雪雲が襲ってきました
今日の出勤時。西の空から一気に雪雲が襲ってきました
猛吹雪の後。何事もなかったかのような静けさと穏やかさ。刻々と変化する新潟の冬
猛吹雪の後。何事もなかったかのような静けさと穏やかさ。刻々と変化する新潟の冬

0 コメント

No.1482 ありがとう2017年。過去・現在・未来をつなぐ「うみまち通信」でありたいと思います

 平成29年も残すこところ1時間となりました。現在、紅白歌合戦を観ながらこの一年間を振り返る小生であります。

 

 平成24年8月からスタートした当ブログも、早いもので6回目の大晦日を迎えることができました。いつも支えてくださるご利用者さんならびにスタッフの皆さん、そして当ブログに訪れてくださる皆さんのおかげで、うみまち通信も年越しを迎えることができそうです。本当にありがとうございます。

 

 ところで、小生にとって今年一番の思い出と言えば、約9年間使用したガラケーとサヨナラしたことです。常に寄り添ってくれた相棒ですが、さすがに限界のときを迎えました。こちらにも感謝しています。

 

 別れと出会いの交錯。さて、来年はどんな出会いがあるでしょうか?間もなく訪れる平成30年も、うみまち通信をどうぞよろしくお願いします!!!

(管理人)

2017年もありがとうございました。新たな相棒とともに、これからも地域の元気を発信していきます!
2017年もありがとうございました。新たな相棒とともに、これからも地域の元気を発信していきます!

0 コメント

No.1476 ちょい足し充電では味わえない感動。バッテリー残量5%からのフル充電

 今月半ばからの寒気により一気に雪景色したうみまち地方でしたが、気がつけば施設周辺の雪は消え、わずかに日陰に残るばかりとなりました。

 

 ただ、来週からは冬将軍が再来との予報が出ています。皆さん、体調を万全にして次の寒気に備えてください。

 

 ところで、下の画像は今日の夕刻のこと。上空を覆っていた雲も消え、なんだかワクワクしてきました。久しぶりに施設の屋上にあるはしごを登ると、とっても素敵な景色に出会えることができました。

 

 キンキンに冷え切った空気と、澄み渡る青とオレンジのコントラスト。スマートフォンの急速充電のごとく、小生の心を満たしていきました。そして、日没後のきらめく星空を眺めて、充電完了となりました。

本日夕刻の屋上からの景色。上空には三日月も、ひょっこりと顔をのぞかせています
本日夕刻の屋上からの景色。上空には三日月も、ひょっこりと顔をのぞかせています
ちょうどその時、ほくほく線の列車がすい星のごとく、当施設を通過していきました
ちょうどその時、ほくほく線の列車がすい星のごとく、当施設を通過していきました

2 コメント

No.1472 11年ぶりの再会。居ても立っても居られなく、開業当日のロッテアライリゾートへ!(社会科見学)

 旧・新井リゾートの閉鎖から11年。あの時から、再開のときを心待ちにしていました。

 

 うみまちから車で約40分。駐車場に車を停めると、若かりし頃の思い出が一気によみがえってきます。高鳴る気持ちを押さえつつ、いざゴンドラ乗り場へ。

 

 ゴンドラの中では、初対面の人たちと自然と会話も弾みます。「みんなも待っていたんだなぁ。」ここでもまた、人とのつながりを感じました。

 

 そして、大毛無山の山頂付近から高田平野を見下ろすと、自然と勇気が湧いてきました。「いつもありがとう~!」老体に鞭を打ちながら急斜面に飛び込んでいきました。

(44歳のうみまちスノーボーダー)

(各画像をクリックして拡大)

ロッテアライリゾートの開業日。居ても立っても居られなく、現地に向かいました
ロッテアライリゾートの開業日。居ても立っても居られなく、現地に向かいました
可愛いさとシックさが同居
可愛いさとシックさが同居
クリスマスの時期が華を添えます
クリスマスの時期が華を添えます
ホシゾラ温泉の入口。次回に、また
ホシゾラ温泉の入口。次回に、また

ホテル群の全景
ホテル群の全景
ゴンドラ乗り場の入口にて
ゴンドラ乗り場の入口にて
ワクワク感が高まります
ワクワク感が高まります
地元のお店も入居
地元のお店も入居

ゴンドラで大毛無山を目指します
ゴンドラで大毛無山を目指します
リフトに乗り換え。終点は間もなくです
リフトに乗り換え。終点は間もなくです

11年ぶりに再会したこの景色。地域の活性化に願いを込めて、いざ「ライド・オン」!
11年ぶりに再会したこの景色。地域の活性化に願いを込めて、いざ「ライド・オン」!

0 コメント

No.1443 野球場のバックネット裏から、秋の幸せシャワーをいっぱい浴びました!

 今日は文化の日です。前日からの予報通り、朝から清々しい青空が広がりました。

 

 日頃の運動不足解消のため、早起きして向かった先は「高田公園野球場」です。ちょうど地元の高校野球部が練習試合をしていました。

 

 球児のハツラツとしたプレーもさる事ながら、球場周辺の桜の木ならびにその奥に構える南葉山の紅葉、さらには雪化粧した妙高山の雄姿に心が躍るひと時。運動するのも忘れ、しばしバックネット裏からその風景を眺め続けていました。

 

 これから訪れる厳しい季節を前に、しっかりと充電しておこうと思います。

今朝の高田公園。秋深まるなか、今日も高校球児が元気にプレーしていました
今朝の高田公園。秋深まるなか、今日も高校球児が元気にプレーしていました

0 コメント

No.1439 一歩ずつ深まる秋。誰かのために福祉があることを実感

 今日の午後、急ぎの書類を届けるため、高田に向かいました。

 

 ちょうど高田公園にさしかかったときのこと。紅葉が始まった木々の誘惑に素通りすることができず、トイレを兼ねての途中下車。ちょっとだけ、その景色をカメラに収めることにしました。

 

 桜の季節と同様、この紅葉の時期も控えめにそびえ立つ三重櫓。主張しすぎず、でも力強く影から見守り続けるその姿に人生を重ね合わせる小生であります。

 

 ところで、明日は「高田公園オーレンプラザ」において「福祉・介護・健康フェア」が開催されます。頸北・名立地区キャラバン・メイト連合会の皆さん、いよいよ認知症劇の本番ですね。その成功を陰ながら応援しています!

今日の高田城三重櫓。春同様、その控えめなところに愛おしさが感じられます
今日の高田城三重櫓。春同様、その控えめなところに愛おしさが感じられます
こちらは先月リニューアルされた高田公園陸上競技場。新調された青色のタータントラックに好記録が続出しそうな予感!
こちらは先月リニューアルされた高田公園陸上競技場。新調された青色のタータントラックに好記録が続出しそうな予感!

0 コメント

No.1438 清々しい地元の景色とドラフト会議に、自然と背中が押されました

 昨日までの肌寒い天気から一転、とっても清々しい空気に包まれた今日のうみまち地方です。

 

 今日は嬉しいことが二つありました。一つは、雪化粧した妙高・火打・焼山の頸城三山の雄姿を望むことができたこと。その姿を見るだけで背すじがスッキリと伸びて、活力が湧いてきます。

 

 そして、もう一つ嬉しかったことは、本日行われた「プロ野球ドラフト会議」において、糸魚川白嶺高校の綱島選手が西武ライオンズから6位指名を受けたことです。3年前、横浜DeNAベイスターズから指名を受けた飯塚投手以来となる、上越地域からのプロ野球選手の誕生となります。また、関根学園高校の荒井選手が、読売巨人軍の育成選手として指名を受けました。

 

 頸城三山に「今日もありがとう。」そして綱島選手、荒井選手ともに「新潟の代表」として心から応援しています!

今日の夕刻の屋上からの景色。頸城三山に感謝。そして夕日は、糸魚川方面に沈んでいきました
今日の夕刻の屋上からの景色。頸城三山に感謝。そして夕日は、糸魚川方面に沈んでいきました

0 コメント

No.1433 疲れたときにこの匂いを嗅ぐと、元気が湧いてきます!

 今日の午後のこと。外回りの用事を済ませ、施設に戻ってくると、久しぶりに地域全体が甘い香りに包まれています。街なかにあるケーキ屋さんの前を通りかかったときに味わえる、あの匂いです。なんだか小腹が空いてきました。

 

 当施設の東側の約1kmほど離れたところに「ブルボン上越工場」があります。ブルボンと言えば小生がこよなく愛する「ルマンド」を製造する菓子メーカーです。

 

 その日の天候や風向きによって、地域全体に焼き菓子の甘い香りが漂います。「今日の香りはルマンドかな?」「いや、ホワイトロリータだよ?」「シルベーヌ!」「バウムロール!」想像するのにきりがありません。

 

 今日のブログでは、当地域を幸せにしてくれる「甘い香り」にまつわる地元ネタをご紹介させていただきました!

甘い香りに誘われて施設の屋上へ。ブルボンの工場がある東側の景色。小腹が空いてきました!
甘い香りに誘われて施設の屋上へ。ブルボンの工場がある東側の景色。小腹が空いてきました!

0 コメント

No.1431 また一歩、季節が進んだ今日のうみまち。エキナカの魚たちに心を癒される

 10月も半ばを迎え、めっきりと寒くなってきました。そろそろコタツが恋しくなってきた今日、この頃です。

 

 ところで、今日の帰り道。久しぶりに電車が見たくて、ふと直江津駅に立ち寄りました。帰り道を急ぐ乗客に紛れながら、小生も駅舎内をしばし散策しました。

 

 そんななか、日ごろの運動不足を解消するため、北口の階段を腕を大きく振って登り切ったところ、目の前には元気に泳ぐ魚たちに遭遇しました。よく見ると、水槽の壁面には「直江津まちなか水族館」と書かれています。

 

 建て替え工事で休館中の水族館に代わり、こちらの水槽が「うみのまち」をアピールしています。今日は電車を見るはずでしたが、この水槽の華やかさに心が奪われた小生でした。

今日の夕刻の直江津駅。気分転換に周辺を散策しました
今日の夕刻の直江津駅。気分転換に周辺を散策しました
電車を見るはずでしたが、エキナカの水族館に心が奪われました
電車を見るはずでしたが、エキナカの水族館に心が奪われました

0 コメント

No.1420 やっぱり、地元っていいなぁ。アクセス数80,000件を達成しました!

 早いもので、9月も明日で終わりを告げようとしています。朝晩の寒暖差が大きくなってきた今日、この頃。皆さん、お変わりありませんか。

 

 ところで話は変わりますが、当ページ開設から5年と2か月が過ぎた一昨日。当ホームページへのアクセス数が80,000件を達成しましたことをご報告します。毎日、多くの方々から当ページにアクセスしてくださっていること、そして、日々支えてくれる当複合施設スタッフに改めて感謝申し上げます。

 

 昨日は、地域包括支援センターのスタッフと仕事で、上越市の西の玄関口である名立区まで出かけてきました。ちなみに写真は仕事の途中に立ち寄った、鳥ヶ首岬(名立灯台)からの景色です。急峻な山並みと日本海の狭間で肩を寄せ合う街並み。名立で生まれ育った小生にとっては、子どもの頃から慣れ親しんだ景色です。当時の思い出と80,000アクセスの重みを重ね合わせながら、しばしその景色を眺めました。

 

 「地元に暮らす皆さんの幸せを願って、頑張ってブログを更新していくぞ~!。」岬のてっぺんから大きな声で叫びました。訪れてくださる皆さん、これからもよろしくお願いします!!!

昨日の鳥ヶ首岬(名立灯台)からの眺め。子どもの頃の「ワクワク感」が一気によみがえってきました
昨日の鳥ヶ首岬(名立灯台)からの眺め。子どもの頃の「ワクワク感」が一気によみがえってきました

0 コメント

No.1396 Sさん、お気遣いいただきありがとうございました

 本日、新潟市にある特別養護老人ホームのS施設長さんよりご連絡をいただきました。「最近、ブログの更新が少なくなっているけど管理人さん、何かありましたか。更新されないので具合でも悪くしたのではないかと心配していましたよ。」

 

 Sさん、ご心配をおかけしてたいへん申し訳ありません。体調を崩していたわけではありませんが、諸事情により更新が滞ってしまっております。いつもお気遣いいただきありがとうございます。

 

 「たまにはまた、うみまちの風景を見せて下さいね」とのご意見をいただきましたので、今日は海岸線コースで帰宅した途中の景色をカメラに収めました。久しぶりのシャッター音。夕焼け間際の空と日本海に心が癒されました。

 

 ブログを通じたつながりに感謝。訪れてくださる皆さん。これからもよろしくお願いいたします!

(管理人)

今日のうみまち海岸からの夕焼け。久しぶりにシャッターを切りました
今日のうみまち海岸からの夕焼け。久しぶりにシャッターを切りました

1 コメント

No.1388 今日で5歳を迎えた「うみまち通信」。ありがとう。そしてまた。

 ご無沙汰しています。1週間ぶりのブログ更新となりました。この間、当ページにアクセスしていただきました皆さまには、更新が滞ってしまい申し訳ありません。

 

 さて、今日は「うみまち通信」の誕生日です。平成24年8月1日に産声をあげた当ブログも、おかげさまで5歳を迎えることができました。これまで、いっしょに支えて下さいました皆さまに感謝申し上げます。

 

 5歳を迎えるにあたり、この1週間、どんなことを発信しようかと職場と家庭で考えていました。その結論が「原点回帰」でした。

 

「つながること」

 

日々の生活の中で人と人とがつながっていること。

家族や仲間とつながっていること。

施設の中だけでなく、ご近所や地域とつながっていたり、もっと広く日本中や世界とつながっていたり・・・。

 

その「つなぎ役」としての生活支援を実践していくことが、利用される皆さまや地域に対する私たちの役割、使命ではないかと考えています。

 

 これからも「人と人がつながること」の大切さを、当ブログから発信していきたいと思います。末永く、お付き合いの程よろしくお願い申し上げます!

(管理人)


2 コメント

No.1386 今日の夕日と、熱戦の末の劇的勝利に勇気をもらう。準決勝も頑張って下さい!

 今日も暑い一日となった上越地方です。夕刻、家路を急ぐ途中、直江津港で仲睦まじく釣りを楽しむ人たちに遭遇。しばし夕日を眺めながら仕事の疲れを癒しました。

 

 しかし、ゆっくりしている暇はありませんでした。ちょうどその時、ハードオフ・エコ・スタジアムでは、夏の高校野球の準々決勝「高田北城高校」対「長岡工業高校」の真っ最中。急いで自宅に戻り、ネット中継を観戦しました。

 

 そして時刻は夜9時を過ぎ、延長12回の熱戦の末、高田北城高校が勝利し、創部初となる準決勝進出を果たしました。

 

 上越勢としては1990年の高田工業高校以来、27年ぶりの甲子園出場まであと、2勝です。北城高校の皆さん、地元から応援しています!

今日の直江津港。素敵な風景をゆっくりと眺めていたかったのですが、今日はそれどころではありませんでした
今日の直江津港。素敵な風景をゆっくりと眺めていたかったのですが、今日はそれどころではありませんでした

0 コメント

No.1357 県社会福祉士会での実践発表。地域力・住民力の向上で、にいがたを元気にし隊!

 本日、新潟ユニゾンプラザ・大会議室において、新潟県社会福祉士会が主催する研修会「地域包括ケアの中の総合事業について~地域力・住民力で安心まちづくり~」が開催されました。

 

 県内では、全市町村が平成29年4月から総合事業を開始しました。そのようななか、我が地元である上越市では、2年前の平成27年4月から他市町村に先駆けて事業を実施しており、今回の研修会では上越の代表として、当法人の通所型サービスに関する取り組みについて実践報告を行う機会をいただきました。

 

 県内各地からご参集いただきました約70名のソーシャルワーカーの皆さんを目の前にしてのスピーチ。緊張のため、心の中はドキドキ。そして口の中はカラカラ。途中、お聞き苦しいところが多々あったことをお許しください。

 

 今回の研修会を通じて、私自身、新たなつながりができるとともに、「ふるさと・にいがた」をさらに盛り上げていきたいという思いが込み上げてきました。新潟県社会福祉士会のみなさん、そしてご参加いただきましたソーシャルワーカーのみなさん、このたびは貴重な機会をありがとうございました。

 

(副統括施設長 竹田)

新潟ユニゾンプラザで行われた本日の研修会。だんだん広場の活動を中心に実践報告させていただきました
新潟ユニゾンプラザで行われた本日の研修会。だんだん広場の活動を中心に実践報告させていただきました
発表後のグループワークの様子
発表後のグループワークの様子
地域力・住民力の向上で、新潟を元気にし隊!
地域力・住民力の向上で、新潟を元気にし隊!


0 コメント

No.1347 浜っ子育ちにはたまらない風景。佐渡島が見えると、なぜか嬉しい気持ちになります!

 今日の夕方。とある研修会運営の事前打ち合わせのため、燕三条に向かうときのこと。晴天の下、気持ちよく高速道路を走っていると、佐渡島がくっきりと見えるではありませんか。

 

 トイレ休憩を兼ねて米山サービスエリアに立ち寄り、その光景をカメラに収めました。

 

 穏やかな青い空と日本海にサンドイッチされた佐渡島。なんだか手を伸ばすと届きそうです。「佐渡の皆さん、元気ですか~!。」大きな声で叫びたかったのですが、近くに観光客の方がいらっしゃったのでやめました。

 

 新潟の大自然の風景からまた一つ、元気をいただきました。

今日の米山サービスエリアの展望台からの眺め。「佐渡のみなさ~ん、元気ですか~!」
今日の米山サービスエリアの展望台からの眺め。「佐渡のみなさ~ん、元気ですか~!」

0 コメント

No.1346 マツバギクの「オン」と「オフ」に自然の摂理を実感。気持ちを切り替えて、明日もまた!

 夕焼けを題材にした昨日のブログ記事。一日で20人を超える方々から「いいね」を押していただき、嬉しさを隠せない小生です。

 

 ところで現在、当施設の玄関脇の花壇に咲く「マツバギク」が輝きを放っています。小生にとって、毎朝の出勤時にこの花を眺めながら心を整えることがルーティンとなっています。

 

 毎日観察して気づいたこと。太陽の光が強いほど大きく花開き、午後に入り、日が陰ってくると花びらが小さくしぼんでくるようです。

 

 仕事に全力投球したあとは、明日に備えてリラックス。人間の行動もマツバギクと同様なのかもしれません。自然の摂理を実感する今日、この頃。明日も頑張っていきましょう!

好きなものは「強い日差し。」元気に咲き誇る今日のマツバギク
好きなものは「強い日差し。」元気に咲き誇る今日のマツバギク
夕方6時のマツバギク。明日に備えてしばしの休息。明日の朝も楽しみにしていますよ!
夕方6時のマツバギク。明日に備えてしばしの休息。明日の朝も楽しみにしていますよ!

0 コメント

No.1345 あかね色の誘惑。気がつけば海岸線に車を走らせていました

 厚い雲に覆われた今日のうみまち地方。空気もやや、ひんやりと感じられる一日となりました。

 

 夕刻の退勤時。施設の玄関から外に出ると、西の空があかね色に染まっています。「素敵な夕焼けが見られるかも。」急いで、海岸線まで車を走らせました。

 

 ほどなくして犀潟海岸へ。夕日がまさに水平線の下に吸い込まれようとしています。なんとか滑り込みセーフ。数十秒間だけ、夕焼けを楽しむことができました。

 

 明日はいいお天気が期待できそうです。夕焼けから心をリセットして、帰路に着きました。

今日の退勤時。あかね色に染まる西の空。急いで車に駆け込んで海岸線に向かいました
今日の退勤時。あかね色に染まる西の空。急いで車に駆け込んで海岸線に向かいました
滑り込みセーフ。ちょっとだけ、水平線に沈む夕日を鑑賞。明日は気持ちの良い青空が望めそうです!
滑り込みセーフ。ちょっとだけ、水平線に沈む夕日を鑑賞。明日は気持ちの良い青空が望めそうです!

0 コメント

No.1339 「またね。」のための「さようなら。」37年間、お世話になりました

 昭和55年にオープンした上越市立水族博物館。あれから37年。老朽化に伴う建て替えのため、5月14日の営業を最後に長期休館に入ります。

 

 子どものころから慣れ親しんできたこの外観。立ち寄ると当時の楽しかった思い出がよみがえるとともに、なくなってしまうことへの寂しさ、また、隣で建設中の新しい水族館への期待等、様々な思いが交錯する自分がいました。

 

 昭和の匂いを感じることができるのも、あとわずかです。皆さんも若かりし頃の自分探しに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

37年間、素敵な思い出をありがとう。
37年間、素敵な思い出をありがとう。
日本一の飼育数を誇るマゼランペンギン。来年まで、しばしのお別れです。
日本一の飼育数を誇るマゼランペンギン。来年まで、しばしのお別れです。
現在の水族館の隣には、新しい水族館が建設中。ゴールデンウィークも相まって、水族館周辺の道路は車の列
現在の水族館の隣には、新しい水族館が建設中。ゴールデンウィークも相まって、水族館周辺の道路は車の列
「またね。」のための「さようなら。」春の陽気の下、様々な思いが交錯
「またね。」のための「さようなら。」春の陽気の下、様々な思いが交錯

2 コメント

No.1333 「たがいに・にいがた」

 国内で5番目のAKB48グループとして新潟県に誕生した『NGT48』のデビュー・シングル『青春時計』が、4月12日にリリースされました。

 

 プロモーション・ビデオを拝見すると、NGT48のメンバーとともに、萬代橋とバスセンターのカレー売り場、そしてレルヒさんをはじめとするご当地ゆるキャラと地元エキストラの皆さん等々、ほのぼのとした「にいがた」が伝わってきます。

 

 桜の春、夏の日本海、稲穂が垂れる秋、そして冬の厳しさ。四季折々の自然の下で暮らす私たち。互いに支え合うことの大切さをビデオから再認識させていただきました。


2 コメント

No.1324 漆黒の夜空と三重櫓。そして桜の競演。見物客でごった返した週末の高田公園。今年もありがとうございました

漆黒の夜空と内堀に挟まれた高田の桜。賑やかさのなかにも、おごそかな雰囲気が感じられました
漆黒の夜空と内堀に挟まれた高田の桜。賑やかさのなかにも、おごそかな雰囲気が感じられました
水面に写る三重櫓。江戸時代の人たちはどのように眺めていたのでしょうか
水面に写る三重櫓。江戸時代の人たちはどのように眺めていたのでしょうか
この景色が見れるのも、あと少し。時が止まってほしいと願う
この景色が見れるのも、あと少し。時が止まってほしいと願う
春の男気モード満載!明日への勇気が湧いてきました
春の男気モード満載!明日への勇気が湧いてきました
内堀に浮かぶ花いかだ。夜桜ドラマもいよいよ終焉のときを迎えます
内堀に浮かぶ花いかだ。夜桜ドラマもいよいよ終焉のときを迎えます

2 コメント

No.1310 485系のラストラン。鉄道仲間が増えました!

 去る3月3日、長岡市に主張に出かけたときのエピソードです。

 

 夕刻。同じ会議に出席した糸魚川市にある施設のY課長さんと長岡駅に向かった時のこと。ホームはたくさんの人であふれています。偶然にも通称「糸魚川快速」として新潟県内を縦断していた『485系R編成』のラストランに遭遇しました。

 

 ちなみに、この車両は約40年前の旧国鉄時代に製造され、新潟地方では特急「はくたか」や「北越」「雷鳥」等の名称で親しまれてきました。当日は多くの鉄道ファンに紛れながら小生とY課長も長岡駅から乗車しました。

 

 こんな特別な瞬間にカメラを持ち合わせていなかった小生の想いを察し、スマートフォンで激写して下さったY課長。そんなY課長から先日、写メールが届きましたのでご紹介します。想いを共有していただきありがとうございました!

485系のラストラン。糸魚川駅に到着(Y課長提供)
485系のラストラン。糸魚川駅に到着(Y課長提供)
糸魚川駅の構内。別れを惜しむファンの姿(Y課長提供)
糸魚川駅の構内。別れを惜しむファンの姿(Y課長提供)


2 コメント

No.1307 全国津々浦々からのご訪問に感謝!アクセス数70,000件を達成しました

 いつもしおさいの里公式ホームページならびにブログ『うみまち通信』にご訪問いただきありがとうございます。

 

 ところで、平成24年7月の開設から4年8か月が経過した当ページですが、このたび節目となるアクセス数70,000件を達成しましたことをご報告します。

 

 当ページでは、昨年12月から検索エンジン運営サイトGoogle(グーグル)社が提供しているアクセス解析ツール「Google Analytics(グーグルアナリティクス)」を活用しています。その解析結果によると、当ページを訪れてくださる皆さまが全国の各都道府県にいらっしゃることがわかりました。

 

 ちなみに、12/1からの約4か月の間に当ページをご訪問いただいた地域ユーザーの内訳としては、1位が地元・新潟県(全体の約3割)、2位が東京都(全体の約2割)、3位が大阪府(全体の約1割)でした。

 

 地元地域をはじめ、全国津々浦々、たくさんの皆さまから見守っていただいていることに感謝申し上げますとともに、スタッフ一同、さらなる情報発信の充実に努めてまいります。これからもお付き合いの程よろしくお願いいたします!

過去4か月間のアクセス解析結果。画像をクリックして拡大
過去4か月間のアクセス解析結果。画像をクリックして拡大

0 コメント

No.1303 北陸新幹線の開業から今日で2年。当時の感動が再びよみがえる

 北陸新幹線の開業から、今日で丸2年が経ちました。

 

 ところで、開業当日の様子を動画投稿チャンネル(ユーチューブ)で紹介した『祝☆北陸新幹線開業!上越妙高駅を「かがやき」が通過』ですが、先日久しぶりに確認したところ、再生回数が5,000回を超えていました。

 

 想定外の再生回数の多さにやや、驚きを隠せません。全国の鉄道ファンの皆さまに感謝申し上げます。


0 コメント

No.1234 師走も目前。寒い心身を脳トレで温めて。アクセス数65,000件を達成しました!

 今年も早いもので、師走が目前となりました。一日、そしてまた一日と寒さが厳しくなる今日、この頃です。皆さま、くれぐれもご自愛ください。

 

 ところで、話は変わりますが、昨日、当ホームページへのアクセス数が65,000件を達成しましたことをご報告します。「だんだん広場」の運動講師・篠田先生から60,000件達成のお祝いメッセージを頂いたのが約3か月前の夏のこと。引き続き、多くの皆さまから当ページにお越しいただいていることに感謝申し上げます。

 

 今日は皆さまに「だんだん広場」の脳トレ問題を一つ。下の画像には「氷」の文字が並んでいますが、その中に仲間外れの文字が5文字隠れています。

 

 見ているだけで寒くなりそうですが、気分転換を兼ねて、少しの間、お付き合いいただけると幸いです。頭の中が「ぽかぽか」してくるか、「イライラ」してくるかは、あなた次第。これからも、当ページをよろしくお願いします!

いつもお越しいただきありがとうございます。答えは「コメント」欄を参照!
いつもお越しいただきありがとうございます。答えは「コメント」欄を参照!

1 コメント

No.1233 上越の冬の風物詩である「大根干し」に精神集中。パリッとした食感を期待!

 11月最後の週末。穏やかに晴れ渡る一日となった、我が上越地方です。

 

 貴重な晴れ間を利用して洗濯に励む人。そして、タイヤ交換に勤しむ人。様々な人間ドラマに出会えるなか、小生はベランダに大根を吊るしました。

 

 寒風にさらした大根の行く末は、当地域・冬の定番の漬け物である「たくあん」に生まれ変わります。ごはんのお供に、そしてお茶うけには欠かせない一品です。

 

 何事も「仕込み」が大事。「パリッ」とした食感に仕上がるよう、今日は魂を込めて作業を行いました!

今年も立派な大根ができました。あとはお天道さまと寒風の力を借りて、パリッとしたたくあんに仕上げ隊!
今年も立派な大根ができました。あとはお天道さまと寒風の力を借りて、パリッとしたたくあんに仕上げ隊!

0 コメント

No.1187 「清々しい秋の空気感」がいとおしい。あと少しの我慢。自分に言い聞かせる

 久しぶりに天候が回復した週末から一転、蒸し暑く、どんよりとした空気が漂う一日となったうみまちです。

 

 時刻は夕方5時30分。気分転換に施設のまわりを一周した時のこと。厚い雲のすき間から、かすかに夕焼け空が浮かび上がりました。

 

 天気予報を見ると、清々しい『日本晴れ』に出会えるのも、もう少し先のよう。ここはひとつ、辛抱のときです。

 

 暑くなったり、寒くなったり。皆さん、くれぐれも体調管理にはご留意ください。

今日の夕刻の空としおさいの里。まだまだ、たくさんの車が駐車中。スタッフの皆さん、お疲れさまです
今日の夕刻の空としおさいの里。まだまだ、たくさんの車が駐車中。スタッフの皆さん、お疲れさまです

0 コメント

No.1179 予想外の「いいね!」とアクセス数。スタッフ一同、大きな励みとなっています。

 いつも当ホームページにお越しいただきありがとうございます。

 

 ところで、昨日の「ルマンドアイス」の記事ですが、公開から一日で50人を超える方々から『いいね!』を押していただきました。予想外の反応に、驚きを隠せない管理人であります。

 

 また、先週お知らせしました、6万アクセス達成以降、訪問者数が増加しています。通常は一日50~60程度のアクセス数なのですが、最近では連日100近くのアクセス数を記録しています。たくさんの皆さまに訪問していただいていることに改めて感謝申し上げます。

 

 これからも施設内の出来事に限らず、地域のことを含め、皆さんとたくさんの思いを共有できる記事づくりに努めていきたいと思います。どうぞお付き合いのほどよろしくお願いします!

管理人に成り代わり、お礼申し上げます。「いいね!」同様、下記のコメント欄にもお気軽にご意見をお寄せください!
管理人に成り代わり、お礼申し上げます。「いいね!」同様、下記のコメント欄にもお気軽にご意見をお寄せください!

0 コメント

No.1178 子どもの頃から慣れ親しんだ「ルマンド」がアイスに進化。新潟の名菓「笹だんご」のごとく、みんなに愛されてもらい隊!

 地元・新潟の菓子メーカー「ブルボン」さんの新商品「ルマンドアイス」。先月、北陸地方限定で発売されましたが、人気により生産が追い付かず、新潟県内のみでの発売が続いています。しかし、県内の小売店でもなかなかお目にかかることができません。

 

 ちなみにアイスのなかに入っている「ルマンド」は、昭和49年に発売され、今も続くロングセラー商品です。子どもの頃から慣れ親しんだ思い出の味と、アイスクリームのコラボレーション。どんな味がするのか、食べてみたい思いが日々、募っていました。

 

 そんななか、昨日、地元・大潟区内のコンビニで念願のルマンドアイスとご対面。早速、自宅で家族といただきました。

 

 ひとつ、口に含むと独特の「サクサク感」は健在。そして、バニラアイスとの相性は抜群でした。ルマンドの進化系に、明日への勇気をもらいました!

 

(追伸:20数年前の学生時代の小生のあだ名が「ルマンド」でした。ブルボンの地元である新潟出身であったことと、上越地方の方言である「おまんた」が「ルマンド」の発音に似ていることで、県外の友人から名づけられました)

ルマンドアイス、新潟、ブルボン
やっと出会えた「ルマンドアイス」。新しいけど、なぜか懐かしい
ルマンドアイス、新潟、ブルボン
ルマンド独特の「サクサク感」は健在。ブルボンさん、ありがとう!

0 コメント

No.1172 たくさんの笑顔でつないだ4年間。アクセス数60,000件を達成しました

 いつもしおさいの里等複合施設公式ホームページ・ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

 ところで、平成24年7月の開設から4年が経過した当ページですが、昨日は節目となるアクセス数60,000件を達成しましたことをご報告します。

 

 訪れてくださる皆さんに感謝の気持ちを伝えたくて、今日は施設内のスタッフ、そしてご利用者の皆さんからご協力をいただきながら、うみまちから「スマイル・シャワー」をお届けしたいと思います。

 

 人と人がつながることによって、地域に暮らす人たちが元気に過ごせることを願いつつ、これからも一生懸命に情報を発信していきたいと思います。これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 この60,000アクセス達成を記念して、当複合施設にゆかりのある方よりメッセージをいただきました。明日のブログで紹介させていただきますので、こちらもご覧いただけると幸いです。

皆さまに支えられて60,000アクセス達成。これからもたくさんの「笑顔」を届け隊!
皆さまに支えられて60,000アクセス達成。これからもたくさんの「笑顔」を届け隊!

0 コメント

No.1163 あのボルト選手を本気にさせた?日本陸上男子・リレーチームの侍魂に勇気をもらう!

 本日8月20日は、日本陸上競技界にとって歴史に残る一日となりました。

 

 リオ五輪男子400mリレーの決勝。我が期待の日本チームは短距離界のレジェンド、ウサイン・ボルト選手率いるジャマイカチームに次ぐ銀メダルを獲得。試合の一部始終をテレビの前で目の当たりにし、大泣きしてしまいました。

 

 ところで、今日の銀メダル。とにかく凄いことなんです!優勝したジャマイカチームの選手全員の100mの自己ベストタイムが9秒台。それに対し日本チームには9秒台で走る選手は一人もいません。しかし、ゴールした時のジャマイカと日本の差は0秒33。選手一人あたりではわずか0秒09の差です。そして、両国選手の自己ベストタイムの合計と本大会決勝のタイムの短縮差を比較すると、日本のほうが1秒16も上回っていました。

 

 個々の走力は劣っていても、「バトンパス」=「和のチームワーク」でつかみとった銀メダルです。「一つひとつの力がつながって大きな力になる。」世界で活躍する現代の侍から背中を押してもらう一日となりました。

リオ五輪、ジャマイカ、日本、400mリレー、決勝
日本のバトンパスは「世界一」。チームワークでつかんだ銀メダル。

0 コメント

No.1161 うみまちに沈む夕日と、リオに昇る朝日。一つの太陽が織りなす感動のバトンリレー

 リオ・オリンピックも終盤戦に突入。レスリングフリースタイル女子の、奇跡の「逆転3連続金メダル」に日本中が沸く一日となりました。

 

 そんな夕刻の帰り道。直江津港に立ち寄ると、今日のお勤めを終えた佐渡汽船・高速フェリー「あかね」が夕日を浴びながら体を休めていました。

 

 「あかね色」に染まる船体と言いたいところですが、今日ばかりは「金メダル色」。日が沈むまで、景色を楽しみました。

 

 ちなみに、日本とリオデジャネイロの時差は12時間です。こちらは「夕日」で、向こうは「朝日」。地球の裏側で同じ太陽を眺めている人がいることを想像するだけで、胸がワクワクします。選手の皆さん、明日も頑張って下さい!

今日の直江津港。「金メダル色の夕焼け」は、リオでは「希望の朝日」。たくさんの感動に出会える今年の夏。
今日の直江津港。「金メダル色の夕焼け」は、リオでは「希望の朝日」。たくさんの感動に出会える今年の夏。

0 コメント

No.1158 施設内に咲く笑顔の花と、中庭に咲くヒマワリの大輪。そして本日は71回目の終戦の日。アクセス数59,000件を達成しました

 お盆の時期を迎えたこの週末。今年も多くのご家族・ご親戚の皆さまよりご面会にお越しいただきありがとうございます。久しぶりの再会に、施設内のあちらこちらで笑顔の花が咲いています。

 

 また、本日8月15日は71回目の終戦の日。改めて「平和の尊さ」を心に刻む一日となりました。

 

 ところで話は変わりますが、先日、当ホームページへのアクセス数が59,000件を達成しましたことをご報告します。いつも変わりなく、温かく見守ってくださり、感謝申し上げます。

 

 慌ただしく事務仕事に追われる昨今。夕方、ふと中庭に目をやると、さいはま園のご利用者さんが大切に育てたひまわりが立派に咲き誇っていました。

手塩に育てたひまわりが、大輪を咲かせました。平和な世の中でありますように。
手塩に育てたひまわりが、大輪を咲かせました。平和な世の中でありますように。

0 コメント

No.1152 デスクワークに明け暮れた一日。気がつけば夜。LNG基地の明かりを見ながら帰路に着く

 我がうみまち地方は、本日も気温が30℃を越える熱い一日となりました。

 

 日が暮れた今日の帰り道。海岸線を車で走っていると、「直江津LNG基地」の凄まじい明かりが目の前に飛び込んできました。

 

 真っ暗闇の日本海にあって、ここだけは都会の「不夜城」のようです。ついつい、車を停めてシャッターを切りつつ、その景色をしばし眺めました。


2 コメント

No.1148 うみまち通信の開設から、今日で丸4年。春日山城の本丸から「義」の志を再確認!

 平成24年8月1日よりスタートしました当ブログ「うみまち通信」ですが、本日でちょうど4周年を迎えました。気がつけば、1148回目の更新です。いつもいっしょにブログを支えて下さるスタッフならびにご利用者の皆さん、そして毎日、当ページに訪れて下さる多くの皆さまに改めて感謝申し上げます。

 

 ところで、昨日のこと。ブログ開設の原点を思い起こすべく、春日山城に登ることを決意しました。登城の前。上越市埋蔵文化センターで開催中の「越後上越『謙信公と春日山城』展」に立ち寄り、気持ちを高ぶらせつつ、全国から集う多くの歴史ファンに混じりながら本丸への第一歩を踏み出しました。

 

 猛暑の中、水筒を片手に難攻不落の山城に挑むこと数十分。標高180mの本丸に無事、たどり着くことができました。すると、疲れも吹き飛ぶほどの雄大な景色が目の前に飛び込んできました。

 

 戦国の世を「義の心」で治めようとした謙信公。その志は、今も私たちの心に受け継がれています。お屋形様、これからもその志を大切にしていきますので、空から私たちの行いを見守っていて下さいね!

難攻不落の春日山城。埋蔵文化センターで気持ちを高めつつ、いざ登城へ!
難攻不落の春日山城。埋蔵文化センターで気持ちを高めつつ、いざ登城へ!
春日山城・本丸からの眺め。四百年が過ぎても、謙信公の志は今もなお、大切に受け継がれています!
春日山城・本丸からの眺め。四百年が過ぎても、謙信公の志は今もなお、大切に受け継がれています!

2 コメント

No.1145 大雨のあと。うみまちの夜空を照らした打ち上げ花火。アクセス数58,000件を達成しました

 昨晩から今朝にかけ、激しい雨が降り続いた上越市内。気象庁の発表によると、高田の24時間降水量は観測史上最高を記録しました。

 

 今日の帰り道。豪雨から一転、祇園祭の賑やかさに包まれた直江津の市街地を車で走りながら帰路に着きました。ちょうど自宅に着いた頃、澄んだ夜空に打ち上げ花火が「ドンパチ、ドンパチ」。急いで冷蔵庫からビールを取り出し、ささやかながら、夏のひと時を楽しませていただきました。

 

 ところで話は変わりますが、当ホームページへのアクセス数が先日、58,000件を達成しましたことをご報告します。

 

 これからも打ち上げ花火のごとく、訪れて下さる皆さんに「ワクワク感」を届けられるような存在でありたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

豪雨から一転。うみまちの夜空に打ち上げ花火。明日への元気をいただきました
豪雨から一転。うみまちの夜空に打ち上げ花火。明日への元気をいただきました

0 コメント

No.1133 6年ぶりの夏開催に沸く、高田公園野球場。球児の全力プレーから、勇気と元気をもらいました

 一昨日の8日(金)、「第98回全国高等学校野球選手権新潟大会」が開幕しました。

 

 昨日の荒天から一転、本日は夏らしい青空が広がった新潟地方。居てもたってもいられず、地元・高田公園野球場まで出かけてきました。

 

 というのも、当球場で夏の高校野球が開催されるのは2010年以来、6年ぶりのこと。多くの高校野球ファンがこの日を待ちわびていました。第一試合に行われた地元・関根学園高校の出場に続き、第2試合は上越高校と分水高校との一戦。その成り行きをスタンドから見守りました。

 

 両チームとも仲間を信じ、応援席も一体となって、最後まで全力でプレーする姿勢に感動。試合終了時には、自然と涙がこぼれてきました。勝ち負けを超えたドラマに出会える「高校野球の真髄」を感じる一日となりました。

(画像をクリックして拡大)


2 コメント

No.1129 先月の月間アクセス数が過去最高を更新。皆さまからの一つひとつの訪問が私たちの「やる気スイッチ」を刺激。アクセス数57,000件を達成しました

 いつも当ページにご訪問いただきありがとうございます。本日は前回のブログ記事(No.1128)に続き、統計情報に関するご報告をさせていただきます。

 

 平成24年8月にスタートしました「うみまち通信」ですが、先月(6月)は過去最高となる月間約2,000件(1日平均65人)ものアクセスをいただきました。開設当初に比べ約4倍の数字となります。併せて、当ページへのアクセス数が先日、累計で57,000件を達成しましたことをご報告します。

 

 この数値は一つの指標にしか過ぎませんが、アクセス数の増加は私たちスタッフにとっての「やる気スイッチ」となっていることもまた、事実です。変わらぬご愛顧に改めて感謝申し上げます。

 

 インターネットに限らず、これからもより多くの皆さんと交流を深めていきたいと思いますので、更なるご支援・お力添えをよろしくお願い申し上げます!

先月(平成28年6月)のアクセス数が、過去最高となる1,969件を記録しました。これからもスタッフ一同、頑張ります!
先月(平成28年6月)のアクセス数が、過去最高となる1,969件を記録しました。これからもスタッフ一同、頑張ります!

0 コメント

No.1128 2016年上半期の「うみまちランキング」を発表します!

 今日から7月がスタートしました。さて、本日は2016年上半期(1月1日~6月30日)に公開されました「うみまち通信(No.995~No.1127)」において、最も閲覧された記事・TOP10を発表します。

 

 全132タイトルの中から選ばれました栄えある第一位は、3月18日に公開されました、No.1051「地域にとって福祉専門職は心強い存在です。これからもよろしくお願いします」でした。

 

 ちなみに、この記事はフェイスブック「いいね!」ボタンでも「50いいね!」を記録するなど、たいへん大きな反響をいただきました。

 

 これからもスタッフ一同、当ページに訪れて下さる皆さまの「心に響く」情報発信に努めていきたいと思います!

 

<うみまち通信・2016年上半期ランキング>

順位 タイトル

公開日(うみまちNo.)

第1位  地域にとって福祉専門職は心強い存在です。これからもよろしお願いします(地域包括支援センター)

3月18日

(No.1051)

第2位 今年最初の認知症カフェ「うみまち茶屋」。お汁粉の懐かしい香りに誘われて

1月22日

(No.1009)

第3位

認知症に対するそれぞれの想い。これからも本音を語り合える場所でありたい(地域包括支援センター)

4月25日

(No.1077)

第4位 認知症ケアの研修会で、相手の良さを見つけ合う。前向きな考え方がケアの質の向上に直結することを実感

6月8日

(No.1109)

第5位 認知症カフェ「うみまち茶屋」2年目の船出です(地域包括支援センター)

4月18日

(No.1072)

第6位 5万アクセスを記念して「樹下美術館」杉田玄(ふかし)館長さんよりお祝いのメッセージをいただきました

3月2日

(No.1040)

第7位 平成28年熊本地震による災害へのお見舞いについて

4月15日

(No.1071)

第8位 私たちの関わり方一つひとつが、当事者の人生を大きく左右する。福祉専門職としての原点を再確認

2月18日

(No.1029)

第9位 配ったチラシは500枚。地域包括ケアの実現に向け、心はいつも全力投球(うのはな苑)

5月31日

(No.1102)

第10位

寒気明けの「青空」と「妙高山」。この景色があるから、次も頑張れる

1月26日

(No.1012)

*各タイトルをクリックすると、記事に移動します


0 コメント

No.1120 梅雨空の下、肩を寄せ合う夕刻の街並みに、地域を元気にしたい気持ちが募る。アクセス数56,000件を達成しました

 昨日の6月21日は夏至。一年のうちでもっとも日の出と日没までの時間が長い時期を迎えています。半年前の冬の時期に比べると、3時間近くも日の入りの時間が遅くなっています。雪国に暮らす者にとっては、日の入りが遅くなるだけで、なぜか得をした気分にさせてくれます。

 

 仕事を終え、心を整えるスポットの一つである、イトーヨーカドーの屋上に立ち寄りました。時刻は7時過ぎ。いつもは夕焼け色の明るい景色を見ることができるのですが、今日ばかりは梅雨空の影響からか、日暮れも早く、やや重たい空気が漂っていました。

 

 ところで、話はかわりますが先日、当ホームページへのアクセス数が56,000件を達成しましたことをご報告します。

 

 重い梅雨空を吹き飛ばすべく、いつも見てくれて「ありがとう~!」と心で叫んだ後、帰路に着きました。

今日の夕刻の「イトーヨーカドー」屋上からの景色。梅雨空の下、肩を寄せ合う直江津の街並み
今日の夕刻の「イトーヨーカドー」屋上からの景色。梅雨空の下、肩を寄せ合う直江津の街並み

0 コメント