No.1763 ラン伴2019新潟。猛暑のなか、上越大潟ルートを無事完走!

 去る9月8日(日)、『ラン伴(らんとも)新潟2019・上越大潟ルート』が開催されました。

 

 当日は台風のフェーン現象による猛暑の中ではありましたが、スタートとなった柿崎区「サンクス米山」さんからしおさいの里までの約8kmの区間を20名のランナーでタスキをつなぎました。

 

 サンクス米山さんのご利用者さんをはじめ、沿道に駆けつけて下さいました地域の皆さま、そしてゴールで出迎えて下さいましたしおさいの里のご利用者の皆さん等々、たくさんのお力添えにより無事、ゴールにたどり着くことができました。

 

 当施設「チクチク倶楽部」が作成したピンクのタスキも大活躍。ちなみに、このタスキは9月15日に行われます「新潟市・弥彦村ルート」に引き継がれます。この熱い想い、日本全国に届け隊!

 

(統括施設長 竹田)


0 コメント

No.1762 今年度1回目の大潟区地域ケア会議。高齢者のゴミ出しについて考えました

 しおさいの里地域包括支援センターです。去る8月27日(火)に、大潟区において「令和元年度 第1回地域ケア会議」を開催しました。

 

 当日は各町内会長、民生委員、居宅ケアマネジャーの総勢約40名にお集まりいただき、「高齢者のゴミ出しについて考えよう」をテーマに、ゴミ出しに困っている高齢者の現状を理解したり、自分ができること、地域ができることについて話し合いました。

 

 また、ゴミ出し支援として「上越市ごみ分別及び拠出支援事業」について大潟区総合事務所市民生活福祉グループ班長様より、「ほっと安心生活サポート事業」について上越市社会福祉協議会大潟支所様より、「スティック(有償ボランティアによる生活支援サービス)」について(株)リボーン様より各事業の内容や費用の説明、課題について話をしていただきました。

 

 今回の地域ケア会議では、課題解決に向けての具体的な方法までは議論することはできませんでしたが、「上越市社会福祉協議会様が各町内会で実施している『地域支え合いマップ』を定期的に更新していくことで、困っている人の把握ができるのではないか」等、地域の関係者が協力し合って取り組んでいこうと前向きな意見がたくさん出るような会議となりました。

(大潟くらし支援室 小山・田中)

第1回地域ケア会議の様子(上越市社会福祉協議会さんからの「ほっと安心生活サポート事業」の説明)
第1回地域ケア会議の様子(上越市社会福祉協議会さんからの「ほっと安心生活サポート事業」の説明)
高齢者のゴミ出しに関する諸課題について、様々な意見が挙がりました
高齢者のゴミ出しに関する諸課題について、様々な意見が挙がりました

0 コメント

No.1761 にく・にく・にっく、にく・にく・にっく、に~く~♪だいすき~♬(さいはま園)

 さいはま園です。先月は8月21日(水)に『鉄板焼き会』を開催しました。

 

 ご利用者の皆さまから毎年ご好評をいただいている鉄板焼き会です。例年は厚切り牛肉のステーキを焼いていましたが、今年はご利用者さまより「豚肉」のリクエストがあり、「トンテキ」をメニューに選ぶことにしました。

 

 食堂にホットプレートを用意し、さっそく食材を焼いていきます。その瞬間から食堂には、食欲をそそる良い匂いが広がり、自然とご利用者さまも集まってこられました。焼きあがったトンテキの他、ホタテ、ハッシュドポテト、付け合わせのキュウリを盛り付けて全員で「いただきます!」

 

 ちなみにリクエストのあったトンテキですが、肉質も柔らかく絶妙な味付けでご飯が進みました。皆さんも大満足となった鉄板焼き会。来年も美味しいお肉を皆さんで食べましょう!

(生活支援員 熊倉)

油跳ねと格闘する焼き奉行のお二人
油跳ねと格闘する焼き奉行のお二人
今年のお肉も柔らかくてサイコーでした!
今年のお肉も柔らかくてサイコーでした!

0 コメント

No.1760 雨の秋季大祭。地元の若い衆の雄姿は、ガラス越しから、ご利用者さんにしっかりと伝わっていましたよ!

 一雨ごとに秋が近づいていることを感じさせてくれる今日、この頃です。猛暑が続いた今年の夏でしたが、気がつけば9月を迎えています。

 

 先週末は8月30日(金)のことでありますが、しおさいの里の地元・大潟区犀潟地区にあります諏訪神社の秋季大祭が始まりました。

 

 今年も当施設に獅子舞とお神輿が威勢よく訪問してくださいました。デイサービスにしおさいの里、さいはま園のすべてのご利用者さんが元気をいっぱいいただくことができました。

 

 犀潟町内会の皆さん、大雨の中たいへんお疲れさまでした。また、今年もサプライズな訪問に感謝を申し上げます。

(統括施設長 竹田)

雨に打たれながら神輿を担ぐ犀潟青年会の皆さん。いつもありがとうございます
雨に打たれながら神輿を担ぐ犀潟青年会の皆さん。いつもありがとうございます
獅子舞さん、今年もありがとうございます。ご利益がありそうです
獅子舞さん、今年もありがとうございます。ご利益がありそうです

0 コメント

No.1759 今月のうみまち茶屋。今回もたくさんの皆さまからのご協力をいただきました

 しおさいの里地域包括支援センターです。先週は8月23日(金)に認知症カフェ『うみまち茶屋』を開催しました。この日は、地元・大潟区土底浜地区の秋祭りと重なったためか、人数はいつもより少なめではありましたが、24人の一般住民の方々と12人のボランティアさん、合計36人のご参加をいただきました。

 

 今回のミニ講座では、柿崎区にあります介護老人保健施設『サンクス米山』さんより言語療法士の小関さん・横田さん、歯科衛生士の池田さんを講師としてお招きし、「嚥下(えんげ:食物を飲み込むこと)障がいと肺炎予防の講話、口腔ケアに関する○×クイズと口腔体操」を行っていただきました。

 

 参加者の皆さんにはとても熱心にお話を聞いて下さり、講師の皆さんとも言葉のキャッチボールをしながら、和気あいあいとした雰囲気で、楽しさが伝わってきました。また、途中でいただいた今月の手作りおやつは「牛乳寒」♬ とってもやさしい味で、ホッとしました。

 

 最後に、9月8日に実施予定の『ラン伴2019』の広報をさせていただきました(今回のルートのスタート地点はサンクス米山さん、ゴール地点がしおさいの里となっています)。

 

 ちなみに、次回の茶屋は9月20日(金)です。当日は当センターのスタッフならびに他関係者の方々と「認知症に関する寸劇」を行いたいと思います。お時間のある方、興味のある方は是非お越しください♬

 

(大潟くらし支援室 小山)


0 コメント

No.1758 「ラン伴2019・新潟」が間もなくスタートします!

 今年も認知症の人や家族、支援者、一般の人がリレーをしながら、一つのタスキをつなぎゴールを目指すイベント『ラン伴(らんとも)2019』が北海道からスタートしています。

 

 ちなみに新潟県内では、9月7日(土)、8日(日)、15日(日)の3日間にわたりタスキをつなぐ計画となっています。

 

 今年も「チームしおさいの里」、当地域を走らせていただきます。そして「チクチク倶楽部」でも、新潟エリアをつなぐタスキを作らせていただきました。

 

 認知症に関する啓発活動を通じて、住みよい地域づくりに少しでも貢献できればと思います。当地域では9月8日(日)に走りますので、皆さまからのお力添えをお願い申し上げます!

(介護職員 金子)

今年のチラシです!(画像をクリックして拡大)
今年のチラシです!(画像をクリックして拡大)
今年も頑張ってチクチクしました!(チクチク倶楽部)
今年も頑張ってチクチクしました!(チクチク倶楽部)
私たちが作りました。参加者の皆さん、頑張って下さいね!
私たちが作りました。参加者の皆さん、頑張って下さいね!

0 コメント

No.1757 高田公園の蓮まつりも間もなく終了。ピンクの花びらから英気を養いました

 しおさいの里です。7月20日から開催されております『第40回上越蓮まつり』。明後日25日(日)に最終日を迎えます。

 

 昨年は、諸事情により見学に行くことができませんでしたが、今年は8月2日に早々にご利用者の皆さんと出かけてきました。

 

 当日は猛暑ではありましたが、2年ぶりの蓮との再会に、ドキドキ感が増すご利用者さん並びにスタッフであります。しかし、暑さには勝てず予定の時間を切り上げ、喫茶店で涼むことにしました。

 

 「暑かったけれど、公園の蓮、綺麗だったねぇ。」「アイスコーヒーがとっても美味しい。」等のお言葉が聞かれました。

 

 皆さんで夏のひと時を体いっぱいに感じながら無事、施設に帰ってきました。来年も見学に行きたいと思います。

(介護支援専門員 山本)

高田公園の外堀を埋め尽くす大輪の数々に目が奪われました
高田公園の外堀を埋め尽くす大輪の数々に目が奪われました
夏の日差しを浴びる蓮の葉。こちらからも英気を養うKさん
夏の日差しを浴びる蓮の葉。こちらからも英気を養うKさん

0 コメント

No.1756 夏の終わり。全国の高校球児たちに、心からありがとう

 本日は第101回全国高等学校野球選手権大会の決勝戦。大阪代表・履正社高校が、石川代表・星稜高校を5-3で勝利し、初優勝に輝きました。

 

 試合開始時刻の午後2時。施設内の各デイルームでは、テレビで観戦するご利用者さんとスタッフの姿がありました。

 

 約2時間半にわたる熱戦が終了。履正社の皆さん、おめでとうございます。また、星稜高校のみなさん、ありがとう。そして最後に、今年も地方大会から私たちに「青春の1ページ」を全力で発信してくれた全国の高校球児に心から感謝を申し上げます!

(管理人)

8月17日(土)の甲子園。星稜高校対智辯和歌山の一戦。延長14回の激闘を目の当たりにしました
8月17日(土)の甲子園。星稜高校対智辯和歌山の一戦。延長14回の激闘を目の当たりにしました

0 コメント

No.1755 楽しかった昭和時代の夏の思い出がよみがえる。まさに家族で分けあった「スイカ割」

 今日の介護予防教室『だんだん広場』でのこと。突然、ものすごく元気な声が聞こえてきたため、慌てて事務室から会場に駆け寄りました。

 

 すると、現場では「スイカ割り大会」の真っ最中。目隠しをしながら右往左往する挑戦者と、応援をする皆さん。みんな心は一つです。

 

 「童心に返る」とは、まさにこのことでしょうか。過去の記憶を呼び起こすべく、最高の脳トレになったようです。

 

 夏も終盤。また一つ素敵な思い出ができました!

(大潟くらし支援室 田中・小山・歌)

「チャー、シュー、メン!」
「チャー、シュー、メン!」

0 コメント

No.1754 ゆりかご荘の夏の思い出。生活相談員からの3発信!

 いつもご利用いただきありがとうございます。デイサービスセンターゆりかご荘です。

 

 8月1日~4日に高田の蓮祭りに行ってきました。「高田公園の蓮を観るのは何年振りだろう。」「ピンクや白の花があってキレイ。」等、ご利用者からも多くの笑顔が見られました。また、お堀の場所によっても花の咲き具合や高さも違っていて、とても綺麗でした。

 

 暑い日々が続きましたが、少しずつ朝晩が涼しくなってきております。これから訪れる秋も季節感を感じる行事を行っていきますので、よろしくお願いします!

(大島)

高田城址の外堀を埋め尽くす蓮の大群
高田城址の外堀を埋め尽くす蓮の大群
素敵な一瞬をカメラに収めるご利用者さん
素敵な一瞬をカメラに収めるご利用者さん

 ゆりかご荘の畑では、この夏、真っ赤に実ったミニトマトや、グングンと成長したオクラを連日、収穫しました。

 

 ご利用者さんと収穫したミニトマトは、午後のお茶請けの一つとして提供しました。「皮がちょっと固いねぇ。」「とっても甘いね!」「ここの畑でできたのかねぇ。良いのできたねぇ。」等、会話が盛り上がりました。

 

 まだまだ収穫ができそうですので、これからも楽しみです。

(縄)

収穫した個性派ぞろいのミニトマト
収穫した個性派ぞろいのミニトマト
甘くておいしかったです!
甘くておいしかったです!

 先日、あるご利用者さまから、ご自宅で育った夕顔をいただきました。

 

 よく見ると・・・、ん?!・・・顔が描かれているではありませんか!

 

 絵心、笑い心たっぷりのK様、ありがとうございます。これからもゆりかご荘で一緒に、楽しい時間を過ごしましょう!

(森山)

Kさん、ありがとうございました!
Kさん、ありがとうございました!

0 コメント

No.1753 第6回 うみまちフリーマーケットへのご協力、ありがとうございました

 8月10日(土)のことでありますが、当複合施設で『第6回 うみまちフリーマーケット』を開催しました。今回、出店していただきました団体は、以下の6店舗です。

 

☆彡 毎回皆さんを笑顔にしてくれる『浜小フェニックス』さま

☆彡 ほっぺが落ちるほど美味しい、まちのパン屋さんの『ゆめちよ』さま

☆彡 いつも素敵な香り漂う『馥郁(ふくいく)』さま

☆彡 初出店!ご利用者・ご家族の『エコクラフト』さま

☆彡 皆さんの愛情がこもっています、しおさいの里『チクチク倶楽部』

☆彡 今日も元気です!『デイサービスセンターゆりかご荘』

 

 皆さん、お好みの洋服やパン、クラフトを笑顔で購入。ゆめちよさんのパンは今回も完売です。また、浜小フェニックスさんのじゃんけんも、皆さんとても楽しまれていました。

 

 ご協力いただきました皆さま、暑いなか本当にありがとうございました。これからも心温まる地域交流が続きますよう、よろしくお願いいたします。

(生活相談員 縄)


0 コメント

No.1752 スタミナ満天の「さいはま女王将」の焼き餃子で夏を乗り切りましょう!

 さいはま園です。当園では、8月7日(水)に『じょんのびランチ』を開催しました。今回のメニューは「手作り餃子」です。

 

 ご利用者の皆さまからも手伝っていただきながら調理を進めていきます。Kさんには、今回は餃子タネをこねてもらいました。普段は直接触れる機会の少ないひき肉の感触に驚かれながらも、「おいしくなあれ、おいしくなあれ」と唱えながらこねていただきました。

 

 ちなみに、今回作った餃子は160個。スタッフが黙々と手を動かすと、あっという間に包み終わりました。たくさんの餃子が並ぶその姿は、まるでお店のようです。

 

 そして、ホットプレートで焼き始めると、食堂には何とも食欲をそそる匂いが漂うとともに、焼きあがった餃子も、こんがり焼き目が付いてgood!そのままランチタイムに突入すると、「美味しい!」「アツアツだね!」との声が聞こえてきました。スタッフも味見しましたが想像以上の仕上がりでした。

 

 気温が高くなり、熱中症も心配になるこの季節。スタミナ満点の餃子でパワーをつけて、残りの夏を元気に乗り切っていきましょう!

(生活支援員 碓井)


0 コメント

No.1751 危険を感じた気温40℃の世界。くれぐれも体調管理にはご留意ください

 いつもありがとうございます。本日は1週間ぶりのブログ更新となりました。

 

 お盆期間を迎え、当施設にもたくさんの皆さまより面会等にお越しいただいております。今日は遠く福岡からお越しいただいたご家族の皆さまと、しばしロビーでお話をさせていただく機会がありました。途中、中学生のお孫さんより当施設の役割について質問を受けました。わかりやすくお答えしたつもりですが、参考になりましたでしょうか。

 

 ところで、報道にもあるように今日の上越市の最高気温は40.3℃。全国で今年一番の気温を記録しました。お昼休みに屋外に出てみると、今までに経験のない熱風が全身を一気に包み込んでいきます。

 

 加えて、超大型の台風10号が日本列島に接近しています。暑さと台風。まさに自然の驚異を感じる今日、この頃です。被害が大きくならないことをただただ、願うばかりです。

(管理人)

今日の屋上からの景色。あまりの暑さに集中力も低下気味。慎重に、はしごを降りました
今日の屋上からの景色。あまりの暑さに集中力も低下気味。慎重に、はしごを降りました

0 コメント

No.1750 『広報しおさい 第45号』を発行しました。ホームページ同様、こちらもよろしくお願いいたします

 しおさいの里等複合施設では、このたび『広報しおさい 第45号』を発行いたしました。当法人の近況や昨年(平成30年)度の事業報告、ご寄付やボランティア、実習受け入れ等の地域とのつながりを8ページにまとめました。

 

 1,000部を印刷し、ご利用者をはじめご家族、関係機関・事業所等に発送させていただきました。ホームページ同様、こちらもご覧いただけると幸いです。

 

 今後とも、当複合施設へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

(統括施設長 竹田)


0 コメント

No.1749 「ときどき」じゃなく「ちょくちょく」出してくださいネ☆彡(ゆりかご荘)

 デイサービスセンターゆりかご荘です。暑い日が続いておりますが、皆さんおかわりありませんでしょうか。

 

 ゆりかご荘では、ご利用される皆さんに暑さを乗り切ってもらおうと、スタッフのKさんの提案で急きょ「かき氷」をご用意しました。皆さんより「冷たくて美味しいね。」「夏だね。」とのお言葉が返ってきました。

 

 「これからも時々、かき氷を出しますね。」とスタッフがお伝えすると「時々じゃなく、たくさん出してください!」とは、ご利用者のTさま。「ちょくちょく出させていただきますね。」とスタッフが言い直すと、皆さんニッコリ。暑い夏、共に乗り切っていきましょう!

(生活相談員 大島)

心も体もヒンヤリと。暑い夏を実感!
心も体もヒンヤリと。暑い夏を実感!

0 コメント

No.1748 猛暑の夏を爽やかな「天然の香り」で乗り切り隊!

 こんにちは!しおさいの里&デイサービスセンターゆりかご荘の園芸クラブです。

 

 先回の「ラベンダー・スティック」作りに続き、今回の活動では「匂い袋」を作りました。

 

 ローズマリー、どくだみ、ラベンダー、レモンバーム、ペパーミントをブレンドして、お好みの香りに仕上げていきます。この匂い袋には、リラックス効果や防虫効果等々あり、使い方も様々。参加された皆さんからは「いい香りがするね」と大変好評で、香りを楽しみながら行うことができました。

 

 今回も植物療法士の資格をお持ちの地域ボランティア・五十嵐さんからご協力を賜りました。ご利用者共々、いつもたいへんありがとうございます。

(生活相談員 田中)


0 コメント

No.1747 本日、うみまち通信は7歳の誕生日を迎えました♪

 いつもしおさいの里等複合施設公式ブログ『うみまち通信』にご訪問いただき、誠にありがとうございます。

 

 2012(平成24)年の今日、産声を上げました当ブログですが、このたび7周年の節目を迎えることができました。これまで当ページを献身的に支えてくださった当施設スタッフ、ならびにたくさんの笑顔を共に発信していただきましたご利用者の皆さまに心より感謝を申し上げます。また、私たちの取り組みにお力添えをいただきました地域の皆さま、そして当ページを常に見守って下さいましたすべての皆さまにお礼申し上げます。

 

 人生に例えるならば、現在のうみまち通信は保育園を卒園したての「ピカピカの小学1年生」であります。

 

 まだまだ半人前。これからも皆さまからのお力添えをいただきながら、成長していきたいと思っています。末永いお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます!

(管理人)

1年前に撮影した「うみがたり」からの夕日。これからも私たちを見守っていてください♪
1年前に撮影した「うみがたり」からの夕日。これからも私たちを見守っていてください♪

0 コメント

No.1746 生活環境の改善に向けた取り組みの一部をご紹介します

 いつもしおさいの里等複合施設をご利用いただきありがとうございます。

 

 ところで、当複合施設では、ご利用される皆さまへの生活環境向上の一環として、このたび下記の改善を行いました。

 

① 館内・床のリフレッシュ作業

 経年にわたり黒ずんだ床のワックスがけを行いました。20年前の輝きがよみがえり、施設内がグッと明るくなりました。ご利用者の皆さまからも好評です。

 

② 正面玄関に洗面台を設置

 主に感染症予防対策として、これまでもご意見をいただいておりました。ご面会等でお越しの皆さま、手洗いやうがい等にご使用ください。

 

 今後とも当施設運営へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

(管理課長 吉崎)

正面玄関に設置された洗面台
正面玄関に設置された洗面台
館内のワックスがけ。ピカピカになりました
館内のワックスがけ。ピカピカになりました


0 コメント

No.1745 「みんなで学ぼう会に参加して」(地域の参加者からの声)

 「みんなで学ぼう会」に参加したきっかけは、しおさいの里で余暇活動の支援をしながら、毎回、参加者さんからは教えられることがたくさんあり、もう少しさまざまな視点で介護について考えてみたいと思ったからです。

 

 私は、植物療法をアクティビティケアに取り入れるということを仕事にしており、施設や在宅介護・看護に関わる全ての人のヘルスケアをサポートしています。先日参加した『ひもときシート』は、実務者研修で学習したケアプランの作成とはまた違う面白さがありました。その人その人に見合ったサービス提供やアクティビティケアを考えるときに大変参考になると思いました。アクティビティケアでもプラン作成シートはありますが、ちがう形でアクティビティケアを行う時の参考に自分でもひもときシートを作成してみたいと思いました。

 

 また、グループごとに他の介護職の方々と話すことも大変有意義な時間でした。それぞれの施設や職種で、ケアに対する考え方がちがうということも感じました。

 

 私は最期まで地域で暮らすためにどんな地域であればいいのかを考える市民活動に15年以上関わっていますが、家族が多様化する現在の環境の中で介護職の役割は大きいと感じています。この学びが介護職のストレスの軽減につながり、地域で大きく拡がることを期待して次回以降も、より楽しく学びたいと思います。

(五十嵐 郁代さん)

学ぼう会の様子
学ぼう会の様子
ひもときシートを使って
ひもときシートを使って


0 コメント

No.1744 突然訪れる四季の移ろい。五感をフル活用して心身をリセット

 気象庁によりますと、昨日の7月24日、新潟県を含む北陸地方が梅雨明けしたとみられると発表されました。上越地方も一気に夏モードに突入です。

 

 ところで、今日の帰り道でのこと。ちょっと寄り道をして直江津海岸へ。しばしの間、時を過ごしました。

 

 日本海に沈む夕日。穏やかな波の音。磯の香り。肌を包む浜辺の空気感。一年ぶりに出会った「夏の感覚」を全身で感じまくった小生であります。

 

 劇的に変化する上越の四季。前触れなくやって来るところが大好きです。皆さんにとって、素敵な夏となりますように。

(統括施設長 竹田)

子どもの頃から親しんだこの景色。野球でいえば「不動の4番バッター」です
子どもの頃から親しんだこの景色。野球でいえば「不動の4番バッター」です

0 コメント

No.1743「 動と静」の催しに加え、旬のおやつが夏らしさをアシスト。今月のうみまち茶屋

 しおさいの里地域包括支援センターです。先週は7月19日(金)に開催されました認知症カフェ「うみまち茶屋」の様子をご紹介します。

 

 当日は、じめじめとした雨模様のお天気でしたが、同日開催となる介護者家族の会「ひまわりの会」を合わせて28名の方からご参加いただきました。

 

 今回のミニ講座は『夏だ!一緒に盆踊りを楽しもう♬』です。地元地域の方より『うのはま小唄』の振り付けを教えていただきながら楽しく汗を流しました。また、体力に自信がない方も椅子に座りながら体を動かしておられました。また、今回のおやつは「フルーツポンチ」と「きゅうりのお漬物」です。こちらも夏らしさを感じさせる一品となりました。

 

 もう一つの催事として、「おおがた自主映画を作る会」さんのショートムービー『かっぱ祭りで会いましょう』の上映会も急きょ行われ、あっという間に時間が過ぎていきました。

 

 次回の開催日は8月23日(金)です。ミニ講座では柿崎区にあるサンクス米山さんのリハスタッフさんをお招きして「リハビリ職から教わる~認知症予防のゲーム~」を行います。来月もよろしくお願いいたします。

(大潟くらし支援室 小山)


0 コメント

No.1742 宮城からの突然のオファー。より良き研修会となることを上越からお祈りしています!

 先日のことです。宮城県で認知症介護指導者として活動されていらっしゃるAさんから、当施設にお電話を頂戴しました。

 

 お話によると、インターネットで見つけた当施設の紹介動画からインスピレーション(ひらめき)を感じ、今年度の宮城県内での「認知症介護実践リーダー研修」において、動画を使用させていただけないかとのことであります。

 

 その意図をもう少し詳しくお尋ねすると、「動画に出演されているスタッフの皆さんの笑顔がとても素敵であること。」そして「理念の実現に向けてチームが一丸となって取り組んでいる姿を講義で伝えたい」とのことでありました。

 

 想像もしていなかった突然のオファー。全国から私たちのホームページを真剣に観ていただき、感謝の念に堪えません。私たちの取り組みでよければ、どうぞご遠慮なくお使いください!

 

(統括施設長 竹田)


0 コメント

No.1741 雑草まみれの畑が、見る見るうちにキレイになりました(ゆりかご荘)

 デイサービスセンターゆりかご荘です。先月、畑に植えましたミニトマトとオクラ。栄養のある土とお日様と雨のおかげで、すくすくと大きく成長していますが、雑草たちも同様にグングンと伸びてきました。

 

 そこで、このたびはご利用者の皆さんと一緒に草取りをしました。「私、草取り得意なのよ~。」と笑顔で言うご利用者のMさま。得意と言うだけあって、とっても手際よく、あっという間にきれいになりました。

 

 ありがとうございます。また、雑草たちが顔を出してきたらご協力お願いしますね☆

 

(生活相談員 縄)

私たちに「任せておいて!」
私たちに「任せておいて!」
手際の良さに感服しました
手際の良さに感服しました

あっという間に畑の中がきれいになりました。今後の野菜の成長が楽しみです!
あっという間に畑の中がきれいになりました。今後の野菜の成長が楽しみです!

No.1740 地元の関係機関とタッグを組んで福祉をPR!800人の来場をいただいた『おおがた七夕☆絆まつり2019』


0 コメント

No.1739 法人情報を公開します(平成30年度事業報告・決算報告)

 去る6月10に開催されました当法人理事会ならびに6月25日に開催されました評議員会において、平成30年度事業報告及び決算報告が承認されましたことにより、この度、当ページにて情報公開いたします。

 

<平成30年度事業報告(しおさいの里)>

下記画像をクリックしていただくと、該当ページ(事業計画・事業報告ページ)に移動します。

 

<平成30年度決算報告(法人全体)>

下記をクリックしてください

出典:「社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム(https://www.wam.go.jp/wamne/zaihyoukaiji/pub/PUB0201000E00.do?_FORMID=PUB0219000vo_headVO_corporationId=1615117026)


0 コメント

No.1738 玄関に並んだ色とりどりの子ども靴。今年も元気をありがとう!

 デイサービスセンターゆりかご荘です。先週は7月8日と10日の2日間にわたり、上越市立はまっこ保育園の年中さん(ほし組・つき組)が当センターを訪問され、ご利用者さまとの交流会を行いました。

 

 送迎バスの中では元気いっぱいの園児さんでしたが、いざご利用者さまを目の前にすると緊張した様子が伝わってきました。それでも先生方の掛け声で体操や歌が始まると、大きな声で唄ったり踊ったり。また、音楽に合わせて子どもたちが小さな手でご利用者さんの肩を叩いていきます。その可愛い仕草にみんなが笑顔になりました。

 

 その後のレクリエーションでは、ボール送りと玉入れを行い、大人も子どもも混合チームになり一緒に楽しみました。「頑張れー!」「早く早く!」と明るい声が聞こえてきます。結果は2日間ともに引き分けでした。

 

 最後に、ご利用者さまから子どもたちにお菓子のプレゼントを。子どもたちからは『元気が出るメダル』をプレゼントしていただきました。メダルも素敵でしたが、子どもたちの無邪気な笑顔が見れただけで、みんなが元気になりました。

 

 はまっこ保育園の皆さん、本当にありがとうございました。また是非遊びに来てください!

 

(生活相談員 縄)

園児さんのカラフルな靴。これだけで元気が出てしまいます!
園児さんのカラフルな靴。これだけで元気が出てしまいます!
「肩たたき」で大合唱。一番のご褒美です
「肩たたき」で大合唱。一番のご褒美です

0 コメント

No.1737 おおがた七夕☆絆まつり 2019 のお知らせです

 直前のお知らせで申し訳ありません。大潟区では7月13日(土)に『おおがた七夕☆絆まつり2019』が開催されます。

 

 今年で3回目となるイベント。区内にある福祉関係団体等が協力してお祭りを盛り上げます。当法人(しおさいの里・夕映えの郷)も参加させていただきます。当日は多くの皆さまとお会いできることを楽しみにしています!

(詳細は下記のチラシをご参照ください)


0 コメント

No.1736 まだまだ現役!あなたの元気を活かしませんか(ボランティア募集中)

 しおさいの里等複合施設では、地域に暮らす高齢者の皆さま等に対して、ボランティア活動を通じた活躍の場を提案・提供しています。

 

 これまで、介護予防教室や認知症カフェの運営のお手伝いをはじめ、特養内でのクラブ活動(裁縫、園芸、畑等)やシーツ交換等、多くの地域住民の方々よりご活躍いただいております。

 

 現在、施設内で使用する車いすのメンテナンス(タイヤの空気入れや清掃等)のボランティアさんがいらっしゃると大変助かります。ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

 

(担当:松村・田中・久保田)

ダウンロード
ボランティア募集チラシ(しおさいの里).pdf
PDFファイル 387.6 KB

0 コメント

No.1735 正面入り口の看板をリニューアルしました

 当複合施設の正面入り口に設置してある表示看板。経年によりほとんどの文字が消えてしまっていました。

 

 そこで今回、専門の業者さんにお願いしてリニューアル。20年前の輝きが戻り、看板もとても嬉しそうです。地域の皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。

before(ほとんど文字が消えてしまった看板)
before(ほとんど文字が消えてしまった看板)
after(20年前の輝きが復活しました!)
after(20年前の輝きが復活しました!)

0 コメント

No.1734 高田法人会女性部会さん、今年もお心遣いに感謝申し上げます

 先週は7月2日(火)の事でありますが、社団法人 高田法人会 女性部会の皆さまが来所され、今年もたくさんの古タオルのご寄付をいただきました。

 

 いただいたタオルをパッと拝見すると、400枚程度はあるようです。このような多くのタオルを一般市民の方々からのご理解を頂きながら回収されることには、大変なご苦労があったと思います。

 

 皆さまの思いが詰まったご寄付を当施設運営に有効活用させていただきます。このたびは大変ありがとうございました。

高田法人会女性部会の皆さん
高田法人会女性部会の皆さん
市民の皆さまのお心にも感謝
市民の皆さまのお心にも感謝


0 コメント

No.1733 7月7日の七夕の日。おおがた100円笑店街に参加します(夕映えの郷)

 夕映えの郷です。明後日は7月7日(日)、『おおがた百縁笑店街』開催に伴い、まんぷく食堂を臨時営業いたします。

 

 チーズケーキ、メンチカツの100円メニューでお待ちしています。どうぞお気軽にお越しください!



0 コメント